アンゼリカは、更年期障害、生理前症候群(PMS)に使用されるハーブティー

広告

Herbal Database〔ハーブティー薬草データベース〕
HOME 最新情報 参考文献
年齢、健康状態による制限
子供に安全 子供に注意 妊婦・授乳中に注意 高齢者に安全 高齢者に注意
病名・症状別検索
アレルギー ダイエット 糖尿病 女性、妊婦 不妊・未妊
循環器系〔血圧〕 肝臓機能 消化器系〔便秘〕 消化器系〔潰瘍など〕 泌尿器系
頭〔精神系など〕 皮膚関係 耳鼻咽喉関係 歯科、口腔
感染症 免疫機能関係 関節炎、骨関係 リウマチ・痛風 呼吸器

わずかな体の変化を見過ごしにしない スポンサーリンク
眼精疲労・・・眼の疲労感、全身にも疲労が起こること
加齢黄斑変性・・・脈絡膜から新生血管を生じる病気
貧血・・・赤血球数の低下、ヘモグロビンの値が低下した状態。
鬱症状・・・気分障害の一種、不眠などを特徴とする精神疾患
片頭痛・・・明らかな脳の病変を伴わない頭痛
PMS(生理前症候群)・・・身体的、精神的症状を示す症候群
更年期障害・・・憂うつや情緒不安定の精神症状を引き起こす

  サイト内の関連するページと広告

保 存  ハーブ栽培記録一覧表      このエントリーをはてなブックマークに追加 アンジェリカの葉
名 称 アンジェリカ
科名・属名 セリ科 シシウド属
学 名 Angelica archangelica
(アンゲリカ アルカンゲリカ)
和 名 せいようとうき 〔西洋当帰〕 
ヨーロッパとうき
ハ ー ブ Garden Angelica〔ガーデンアンジェリカ〕
生 薬 名 当帰(トウキ)・・・Angelica acutiloba
産地・分布 北ヨーロッパ、アジア原産。欧州からシベリアに自生
アンジェリカの葉
成   分 苦味イリドイド、クマリン、ビタミンA、ビタミンB、オルネオール、リナロール、ベルガプテン、
シモネン、フェランドレン、ピネン、ソラレン、β-シトステロール、リモネン、ウンベリフェロン
作   用 去痰、利尿、発汗、健胃、鎮痛、駆風、消化促進、内分泌系の調整、強壮、駆風
鎮痙、免疫賦活
適   応 ホルモン分泌調整、更年期障害生理前症候群(PMS)冷え性、のぼせ、貧血、免疫力強化、
気管支炎、、咳を伴う発熱、風邪、インフルエンザ、食欲不振、消化不良、気力体力低下
採取・製法 秋に根を掘り上げ乾燥する。 アンジェリカの根アンジェリカの花
部位・形状 薬用は根、葉、茎は野菜として料理に使用
香 り スパイス系の香り、セロリの仲間です。
味 覚 若干の苦味がある
使用方法 5gを、急須に入れ熱湯を注ぐ。1日3回飲む。
アンジェリカの根と花
ブ レ ン ド
〔小サジ〕
 女性ホルモン改善・・・アンジェリカ1/2+チェストツリー1/2+フェヌグリーク1/2
 病気予防・・・アンジェリカ1/2+エキナセア1/2+甘草1/3
 冷え性・・・アンジェリカ1/2+カモミールジャーマン1/2+五加皮1/2
購入資料 ハーブ(Herbal tea)専門店 【百華茶苑】

美容と健康と安全の知識 スポンサーリンク
子宮の病気・・・子宮内膜症、子宮筋腫、子宮頸がんなど
妊娠・出産のハーブ・・・妊娠出産から断乳までのハーブ
PMS(生理前症候群)・・・身体的、精神的症状を示す症候群
生理痛(月経困難症)・・・月経時に下腹部痛、腰痛などの疼痛
更年期障害・・・憂うつや情緒不安定の精神症状を引き起こす
母乳・・・子を育てる乳房から分泌する白色で不透明の液体
美白美肌・・・女性の美の基本となるお肌の健康

アンジェリカの安全性
クラス:2 植物含有成分の使用に関する資格がある専門家〔医療従事者〕による
特別な指示がない限り、以下の使用制限が適用される。
2b 妊娠中に使用しない
2d 注釈にあるような他の特定の使用制限がある
・クマリンには、光過敏症があるため使用後の直射日光は避ける
・刺激が強いので使用には注意。妊娠中、糖尿病は使用しない。
・カナダでは、経口製剤に使用することを禁止している。

【名称 英名 学名 用語】 索引
アンジェリカの語源
・学名〔Scientific name〕
 Angelica 〔アンゲリカ〕 属名
  ラテン語で天使を表すAngelicus
 archangelica 〔アルカンゲリカ〕 種小名
  (大天使の)という意味である。疫病を防ぐ力があることを伝えた大天使ミカエルが語源。
 ヨーロッパ諸国では、天使のハーブ、聖霊の宿る根とも呼ばれる。
 ヨーロッパでは古くからこの芳香が悪魔を退け、病気を治すと信じられてきており、
 中世ヨーロッパでは、魔女の霊薬としても用いられていた。
英名〔Herb tea〕
 Garden Angelica (ガーデンアンジェリカ) 学名より
・和名
 せいようとうき 〔西洋当帰〕 
  漢方の当帰と区別している。
 とうき 〔当帰〕・・・Angelica acutiloba
  健康になり、元に戻るということから
  江戸時代には、大和当帰、越後当帰、伊吹当帰、常陸当帰、
  仙台当帰など多く生産されていた。
 明日葉(Angelica keiskei)は同じ仲間
・生薬
 唐当帰〔トウキ〕・・・Angelica sinensis・・・中国

広告

アンジェリカの歴史
・江戸時代、全国各地域の藩により、特産品・製薬材料の商業品種として栽培が推奨された
・大和国で代々続く吉野葛生産者で本草学者の森野藤助(森野通貞)らに大和国(奈良県)で見出され、
 森野により栽培加工法が確立され大和当帰と呼ばれた。
・現在同地方での栽培・生産はなく製薬材料の代用として、大和当帰の製造法で国内外を問わずに生産される
 トウキと、ホッカイトウキが主に使用されている。

アンジェリカの栽培と収穫
・種まき(種蒔き)は春と秋、半日陰の場所に株間を30cmあけるように定植します。
 結実する前に花梗を切除すると3~4年は楽しめます。増やし方は、夏の終わりに株分けをします
・晩秋の地上部が枯れたころに根を掘り上げて
・根・茎・葉には精油を含み、刺激性の風味が料理に用いられる。堅い茎は砂糖漬けとしてケーキの
 デコレーション等に、葉は魚や果物の風味付けとして用いる。種子はリキュールの香味付けに用いられる。

著者のブログの紹介
薪ストーブの苦楽 薪ストーブ生活の良さ、楽しさ更に大変なところなど紹介
半坪畑 畳一枚分(半坪)の大きなプランターのような畑を作り栽培している
廃材木工 廃棄される樹木の年輪・木目を活かした木工
ハーブ・薬草とは オリジナル画像を使用してわかりやすくまとめたブログ
廃材木工作品 委託販売サイト  Creema    minne

ハーブを調べるには、役立つ索引です。
 名称索引 英名索引 学名索引 用語索引・・・名称や語句で検索
 ハーブ栽培記録・・・・・ガーデニングで栽培した植物の記録

ハーブティー専門店【百華茶苑】 オリジナルブレンド〔ハーブ、薬草〕
A-1(ダイエット) A-2(美 肌) A-3(アレルギー) A-4(病気予防) A-5(糖 尿)
B-1(血 圧) B-2(不 眠) B-3(女性ホルモン) B-4(眼精疲労) B-5(蓄膿・歯周病)

ハーブティー専門店【百華茶苑】 目的別商品〔ハーブ、薬草〕
ダイエット 女性・妊婦 ストレス アレルギー 冷え性 男 性 血 圧
糖 尿 ペット用 目〔老化〕 耳鼻・咽喉 感染防止 歯・口腔衛生 オリジナル

ハーブ・薬草ネット通販 ハーブ(Herbal tea)専門店 

ハーブティー専門店【百華茶苑】福岡県春日市
Copynghted (c) 2005 Hyakka-Saen.Co.Ltd All Rights Reserved