アルカネット(Alkanet)は、根が赤の染料であるため頬紅や口紅に用いられてきたハーブティー

広告

Herbal Database〔ハーブティー薬草データベース〕
HOME 最新情報 参考文献
年齢、健康状態による制限
子供に安全 子供に注意 妊婦・授乳中に注意 高齢者に安全 高齢者に注意
病名・症状別検索
アレルギー ダイエット 糖尿病 女性、妊婦 不妊・未妊
循環器系〔血圧〕 肝臓機能 消化器系〔便秘〕 消化器系〔潰瘍など〕 泌尿器系
頭〔精神系など〕 皮膚関係 耳鼻咽喉関係 歯科、口腔
感染症 免疫機能関係 関節炎、骨関係 リウマチ・痛風 呼吸器

病気を未然に防ぐことは大切です スポンサーリンク
インフルエンザ・・・ウイルスによる呼吸器疾患
熱中症・・・発汗機構や循環系に異常をきたして起こる病気。
夏バテ・・・食欲減退、水分の摂りすぎによる内臓機能低下
むくみ・・・水分が手足、顔などの皮膚の下に溜まった状態
水虫・・・足に生じる白癬菌感染症(全白癬患者の65%程度)
葉酸・・・赤ちゃんの健全な発育や血液を造る働き
気管支喘息・・・過敏性になり呼吸困難、喘鳴、咳を繰り返す

  サイト内の関連するページと広告

保 存  ハーブ栽培記録一覧表      このエントリーをはてなブックマークに追加 アルカネットの蕾
名 称 アルカネット
科名・属名 むらさき科 ウシノシタ属 多年草
学 名 Anchusa officinalis
(アンクサ オフキナリス)
和 名 アルカネット
ハ ー ブ Alkanet(アルカネット)
Bugloss(ビューグロス)
生 薬 名 牛舌草 〔ギュウゼツソウ〕
産地・分布 ヨーロッパから西アジアの分布
アルカネットの蕾
成 分 アルカンニン、シコニン、ナフタザリン誘導体、アンゲリカ酸、ピロリジジンアルカロイド
作 用 収斂、消炎、整腸、利尿
適 応 下痢、胃潰瘍
採取・製法 花や葉を生食、砂糖漬けに。 アルカネットの花アルカネットの葉
部位・形状 花、根
香 り ムスクに似た香り。葉をポプリに利用する
味 覚 ほとんどない。
使用方法 太い根は桃褐色や赤色の染料として利用。
アルカネットの花と葉
ブ レ ン ド
〔小サジ〕
原則として飲用は禁止。
花は食用にできるのですが、根には、毒があるので、食用には向きません。
購入資料 ハーブ(Herbal tea)専門店 【百華茶苑】

食事は健康に基本です スポンサーリンク
脂質異常症・・・・高脂血症と呼ばれる血中脂質の異常
痛風・・・高尿酸血症状態で、起こる急性の関節炎
糖尿病・・・慢性の高血糖状態を来す代謝疾患です
糖尿病網膜症・・・黄斑症や増殖網膜症に至ると失明する
糖尿病性神経障害・・・神経が部分的に死滅することが原因
糖尿病性腎症・・・腎不全疾患の原因の第1位です
肩こり・・・肩、肩甲部など筋肉の緊張を中心とする不快感

アルカネットの安全性
クラス:2 植物含有成分の使用に関する資格がある専門家〔医療従事者〕による
特別な指示がない限り、以下の使用制限が適用される。
2a 外用のみ
2b 妊娠中に使用しない
2c 授乳期間中に使用しない
2d 特定の使用制限のあるハーブ
・日本では「専ら医薬品として使用される成分本質 (原材料) 」にも「医薬品的効能効果を標ぼうしない
 限り医薬品と判断しない成分本質 (原材料) 」にも該当しない 。
・長期使用は不可。外傷 (切り傷や擦り傷) がある場合は局所使用してはならない。
 また、授乳中も使用してはならない。
・・ピロリジジンアルカロイドが含まれている製品の経口摂取はおそらく危険と思われる。
・妊娠中・授乳中は摂取を避ける。

【名称 英名 学名 用語】 索引
アルカネットの語源
・学名〔Scientific name〕
 Anchusa 〔アンクサ〕 属名
  ギリシャ語の化粧品の原料、塗料の意味。
   根が赤の染料であるため頬紅や口紅に用いられてきたことによる木材や大理石の
   着色料として用いられていました
 officinalis 〔オフキナリス〕 種小名
  薬用の意味。
英名〔Herb tea〕
 Alkanet 〔アルカネット〕
  ウシノシタクサ属の植物の総称。
 Bugloss 〔ビューグロス〕
  ギリシャ語で牛の舌の意味。
・和名
 アルカネット
  学名より
 ・生薬
  牛舌草 〔ギュウゼツソウ〕
   英名より

広告

アルカネットの歴史
・古代エジプトでは根の外皮を染料とし、頬紅や口紅に用いられたという
・日本へは明治時代の中期に渡来した
・この植物と形態や性質が比較的よく似ている同じムラサキ科のアルカンナ・ティンクトリア(Alkanna tinctoria L.)は
 アルカンナと呼ばれていますが、同時にアルカネットとも呼ばれています。
 アルカンナの根にもアルカンナ赤と呼ばれる赤い色素が含まれていて化粧品や食品の着色などに
 利用されてきました。
 他にもアルカンナ・オリエンタリス(Alkanna orientalis)やアンクサ・ストリゴサ(Anchusa strigosa)もアルカネットと
 呼ばれるとの報告があります。アルカネットという名称のもとに、いくつかのムラサキ科の植物が含まれているようです

著者のブログの紹介
薪ストーブの苦楽 薪ストーブ生活の良さ、楽しさ更に大変なところなど紹介
半坪畑 畳一枚分(半坪)の大きなプランターのような畑を作り栽培している
廃材木工 廃棄される樹木の年輪・木目を活かした木工
ハーブ・薬草とは オリジナル画像を使用してわかりやすくまとめたブログ
廃材木工作品 委託販売サイト  Creema    minne

ハーブを調べるには、役立つ索引です。
 名称索引 英名索引 学名索引 用語索引・・・名称や語句で検索
 ハーブ栽培記録・・・・・ガーデニングで栽培した植物の記録

ハーブティー専門店【百華茶苑】 オリジナルブレンド〔ハーブ、薬草〕
A-1(ダイエット) A-2(美 肌) A-3(アレルギー) A-4(病気予防) A-5(糖 尿)
B-1(血 圧) B-2(不 眠) B-3(女性ホルモン) B-4(眼精疲労) B-5(蓄膿・歯周病)

ハーブティー専門店【百華茶苑】 目的別商品〔ハーブ、薬草〕
ダイエット 女性・妊婦 ストレス アレルギー 冷え性 男 性 血 圧
糖 尿 ペット用 目〔老化〕 耳鼻・咽喉 感染防止 歯・口腔衛生 オリジナル

ハーブ・薬草ネット通販 ハーブ(Herbal tea)専門店 

ハーブティー専門店【百華茶苑】福岡県春日市
Copynghted (c) 2005 Hyakka-Saen.Co.Ltd All Rights Reserved