ビルベリーの葉は、Ⅰ型糖尿病に飲用するハーブティー

Herbal Database〔ハーブティー薬草データベース〕
HOME 最新情報 参考文献
スポンサーリンク

年齢、健康状態による制限
子供に安全 子供に注意 妊婦・授乳中に注意 高齢者に安全 高齢者に注意
病名・症状別検索
アレルギー ダイエット 糖尿病 女性、妊婦 不妊・未妊
循環器系〔血圧〕 肝臓機能 消化器系〔便秘〕 消化器系〔潰瘍など〕 泌尿器系
頭〔精神系など〕 皮膚関係 耳鼻咽喉関係 歯科、口腔
感染症 免疫機能関係 関節炎、骨関係 リウマチ・痛風 呼吸器

目の健康と安全の知識 スポンサーリンク
白内障・・・無色透明だった水晶体が濁ってきたもの
緑内障・・・情報の橋渡しをしている視神経の異常
ドライアイ・・・眼の表面が乾いて、いろいろな症状を起こす
眼精疲労・・・眼が重く感じる、眼が痛くなりかすんでくる
加齢黄斑変性・・・脈絡膜から新生血管を生じる病気
糖尿病網膜症・・・黄斑症や増殖網膜症に至ると失明する
めまい・・・目が回るようなくらくらとした感覚の総称


保  存  ハーブ栽培記録一覧表   ビルベリーの葉と実
名 称 ビルベリー葉
科名・属名 つつじ科 スノキ属 落葉低木
学 名 Vaccinium myrtillus(ワクキ二ウム ミルティルルス)
和 名 亜米利加酢の木 あめりかすのき
沼酢の木 ぬますのき
ハ ー ブ ビルベリー〔Bilberry〕 ブルーベリー〔Blueberry〕
ホワートルベリー〔Whortleberry〕
生 薬 名 越橘(えつきつ)
産地・分布 ヨーロッパ、北アジア原産、世界中で栽培
ビルベリー
作 用 殺菌、末梢血管強化収斂、インシスリン生産増進
適 応 糖尿病〔葉〕、浮腫貧血、下痢、赤痢、吐き気、神経過敏症、咽喉炎、加齢黄斑変性
眼精疲労、泌尿器疾患、白内障緑内障 【外用】歯肉炎、内痔核、皮膚疾患、火傷
注 意 インスリン依存型〔小児性、Ⅰ型〕糖尿病の患者は、専門家の指導を受けない限り使用禁止
採取・製法 成長した葉を採取し乾燥 乾燥し刻んだ葉ティー
部位・形状 ビルベリーの葉、刻み、ブルーベリーの実の乾燥
香 り 葉は、枯草の香り。実は、甘酸っぱい香り。
味 覚 葉は、ほとんど味はない。実は酸っぱい味。
使用方法 ビルベリーの葉を1カップに小さじ1杯入れ熱湯を注ぐ。
ビルベリーの葉とティー
ブ レ ン ド
〔小サジ〕
 糖尿病・・・・・・・ビルーベリー葉1/2+桑葉1/2+グァバ1/3
 ダイエット・・・・・・ビルーベリー葉1/2+サラシア1/2+プーアル茶1/2
成 分 タンニン、グルコキノン、糖類、各種配糖体
備 考 ブルーベリーの乾燥粉末とティー ブルーベリー果実
【作用】末梢血管強化血管透過性制御、
【適応】静脈疾患、眼精疲労膀胱炎、風邪
【ブレンド】
眼精疲労・・・ブルーベリー実1+アイブライト1
ブルーベリーの果実と葉 ブルベリーの果実と葉
 寒冷な地域の植物ですが、最近は温暖な地域
 でも栽培できる品種が作られています。
英国での他の呼び名
デングルベリー Dangleberry、 バックベリー Backberry、 ハックルベリー〔Huckleberry〕
クランベリー〔Cranberry〕 は、大実蔓苔桃〔コケモモ〕の仲間
Vaccinium macrocarpon バッキニウム マクロカルポン 
購入資料 ハーブ(Herbal tea)専門店 【百華茶苑】

美容と健康と安全の知識 スポンサーリンク
子宮の病気・・・子宮内膜症、子宮筋腫、子宮頸がんなど
妊娠・出産のハーブ・・・妊娠出産から断乳までのハーブ
PMS(生理前症候群)・・・身体的、精神的症状を示す症候群
生理痛(月経困難症)・・・月経時に下腹部痛、腰痛などの疼痛
更年期障害・・・憂うつや情緒不安定の精神症状を引き起こす
母乳・・・子を育てる乳房から分泌する白色で不透明の液体
美白美肌・・・女性の美の基本となるお肌の健康

ブルーベリー実の安全性
クラス:1 実 適切に使用する場合、安全に摂取することができるハーブ
クラス:4 葉 分類のための十分なデータが入手できないハーブ
・実は通常食品に含まれる量の摂取は妊娠中、授乳中も含めほぼ安全である。
 医学的での使用量、過剰摂取での安全性には十分なデータがない。
・葉は、経口で大量摂取してもおそらく安全であろう。ただし妊娠中、授乳中の摂取は避ける。
・葉は、糖尿病治療薬と併用すべきでない。

ブルーベリー・ビルベリーと医薬品の併用
薬 剤
併用注意
アセタゾラミド〔利尿剤〕
  〔炭酸脱水酵素阻害剤、眼圧を低下させる作用。緑内障や癲癇、高山病、心臓疾患に使用〕
  併用すると利尿作用に影響を与えるので使用禁止
フロゼミド〔ループ利尿薬〕
  〔うっ血性心疾患、高血圧、浮腫などの症状に用いる〕
  利尿作用が重複すると危険な為、併用は禁止
チアジド〔カリウム排泄型利尿剤〕
  〔高血圧の治療に処方、カリウム、マグネシュウム、ナトリウム、亜鉛の排出を促進する〕
  併用するとカリュウムレベルが過剰に低下する
アミロライド、〔カリウム保持性利尿薬〕
  〔体内水分量を減少させることにより、高血圧やうっ血性心疾患の治療に用いられる〕
  併用すると体内のカリウムレベルが上昇することがあるので使用禁止
トリアムテレン〔カリウム保持性利尿薬〕
  〔単独あるいは、ヒドロクロロチアジドとの合剤として高血圧や心不全に処方される〕
  併用により電解質障害や頻尿などの副作用が増強される
塩化カリウム〔電解質補充剤〕
  〔カリウム排泄亢進作用のある利尿剤服用時に処方される〕
  利尿剤が処方されている場合は過剰にカリウムが排泄される事があるので併用は避ける
メチルドーパ〔抗高血圧薬〕
  〔血圧降下に処方される。利尿剤など、他の高血圧治療薬と併用する〕
  併用すると電解質障害や脱水などの副作用発現の危険が増加する
ACE〔アンジオテンシン変換酵素阻害剤〕
  〔高血圧、心臓疾患や糖尿病が原因の腎疾患に処方される〕
  併用すると利尿作用に影響を与えるので使用禁止
ジゴキシン〔ジギタリス配糖体〕
  〔うっ血性心臓疾患、および頻脈などの心拍が非常に速くなる心臓の症状に使用〕
  利尿剤が処方されている場合は併用禁止
リチウム〔抗精神病薬、躁病治療薬〕
  〔躁鬱病や重症の鬱病に処方される〕
  併用すると電解質障害や頻尿などの副作用が増強される

【名称 英名 学名 用語】 索引
ビルベリー・ブルーベリーの語源
・学名〔Scientific name〕
 Vaccinium 〔ワクキ二ウム〕 属名
    ラテン語のvaccinus〔牝牛の〕が語源。
  myrtillus 〔ミルティルルス〕 種小名
    葉が、Myrtus 〔ツルニチニチソウ〕の葉に類似していることから。
・英名〔Herb tea〕
 Blueberry 〔ブルーベリー〕
 意味は果実が濃い青紫色に熟すことからブルーベリー(Blueberry)と呼ばれる。
 北アメリカ原産のスノキ属数種を本来しめす名前。
  Bilberry 〔ビルベリー〕
    コケモモの実のようにころんと丸い形から。
 Whortleberry 〔ホワートルベリー〕・・・ブルーベリーの野生種
・和名
  ブルベリー 亜米利加酢の木 〔あめりかすのき〕
          沼酢の木 〔ぬますのき〕 
  ビルベリー 苔桃 〔こけもも〕
・ブルーベリーはコケモモ属のベリー類の総称で、幾つかの種がブルーベリーと呼ばれ、
 食用として各地で栽培されている。
・欧米のビルベリーが北米にて品種改良されて世界中に輸出できる大規模農場による
 大量生産がブルーベリーの知名度を上げました。特にサプリメントとしての広がりが大きい。
・生薬・・・ 越橘(えつきつ)・・・コケモモ

ブルーベリー実の歴史
・伝統的な植物療法の薬草剤としてのビルベリー果実の使用は、中世に歴史に登場しました。
 ハーブについて始めて書いた女性であるビンゲンのセント・ヒルデガード〔1098~1179〕が、
 月経を引き起こすハーブサプリメントとして推奨しました。
・16世紀ドイツのハーバリスト、ヒエロニムス・ボックは膀胱石、肝臓の病気の治療にビルベリーの果実を、
 そして咳および肺の病気のためにビルベリーのシロップを推薦しました。
・18世紀に、ビルベリー果実の使用は特にドイツで、ハーバリストと内科医の間で広まりました。
 ビルベリー果実の調整剤は、腸チフス、口、皮膚および尿路感染病、および痛風、伝染病および
 リューマチと様々な腸の状態のために使用されました。
・今世紀の初頭までに、壊血病〔ビタミンC欠乏〕を防ぎ、出血を止める。
 下痢および赤痢の収れん剤〔利尿で冷える栄養的な強壮剤〕として使用されました。
 口の炎症のために収れん・消毒の口内洗浄液として使用されます。
・1976年、イタリアで始めて眼科・血管障害用の医科向け医薬品が承認され、
 それ以降フランス・スペイン・韓国・アメリカ・ニュージーランドなどでも医薬品として承認されています。
・目の健康サポートに利用されるようになったのは、第二次世界大戦でイギリス空軍のパイロットが、
 ビルベリージャムをミッションの直前に食べると視力が改善するようだと報告したことが始まりです。

ブルーベリーの栽培と収穫
・栽培種、日向か半日陰、排水と通気性がよくしかも保湿性があり ピート質か砂質の
 酸性土壌(pH4.5)にしてから植えつける。乾燥させないようにする
・葉は、春に摘み取り、乾燥させたものを使用する。

【質問】  パソコンを使うことが多く、肩こりや眼精疲労、頭痛がひどいです。
【回答】
 眼精疲労など目の健康管理に
  ・目薬木は、疲れ目、かすみ目、緑内障と白内障の予防や進行を遅くする
  ・アイブライトは、目のかゆみや痛み、花粉症、眼精疲労、白内障、緑内障の予防・改善
  ・ブルーベリー実は、静脈疾患、眼精疲労、膀胱炎、風邪
  ・肩こり、頭痛には・フィーバーフュー ・パッションフラワー ・バレリアンを飲用する
【質問と回答集】を参照して下さい

サイト内の関連するページと広告

著者のブログの紹介
薪ストーブを楽しむ 薪ストーブ生活の良さ、楽しさ更に大変なところなど紹介
半坪菜園 畳一枚分(半坪)の大きなプランターのような畑を作り栽培している
年輪・木目の木工 廃棄される樹木の年輪・木目を活かした木工
ハーブ・薬草とは オリジナル画像を使用してわかりやすくまとめたブログ
著作者の木工作品を委託販売しているサイト
  Creema   iichi   minne   tetote

ハーブティー専門店【百華茶苑】 オリジナルブレンド〔ハーブ、薬草〕
A-1(ダイエット) A-2(美 肌) A-3(アレルギー) A-4(病気予防) A-5(糖 尿)
B-1(血 圧) B-2(不 眠) B-3(女性ホルモン) B-4(眼精疲労) B-5(蓄膿・歯周病)

ハーブティー専門店【百華茶苑】 目的別商品〔ハーブ、薬草〕
ダイエット 女性・妊婦 ストレス アレルギー 冷え性 男 性 血 圧
糖 尿 ペット用 目〔老化〕 耳鼻・咽喉 感染防止 歯・口腔衛生 オリジナル

ハーブを調べるには、役立つ索引です。
 名称索引 英名索引 学名索引 用語索引・・・名称や語句で検索
 ハーブ栽培記録・・・・・ガーデニングで栽培した植物の記録

ハーブ・薬草ネット通販 ハーブ(Herbal tea)専門店 

ハーブティー専門店【百華茶苑】福岡県春日市
Copynghted (c) 2005 Hyakka-Saen.Co.Ltd All Rights Reserved

広告