長期に肝細胞の破壊・再生を繰り返すことが肝臓がんの大きな原因

Herbal Database〔ハーブティー薬草データベース〕
HOME 最新情報 参考文献
スポンサーリンク

年齢、健康状態による制限
子供に安全 子供に注意 妊婦・授乳中に注意 高齢者に安全 高齢者に注意
病名・症状別検索
アレルギー ダイエット 糖尿病 女性、妊婦 不妊・未妊
循環器系〔血圧〕 肝臓機能 消化器系〔便秘〕 消化器系〔潰瘍など〕 泌尿器系
頭〔精神系など〕 皮膚関係 耳鼻咽喉関係 歯科、口腔
感染症 免疫機能関係 関節炎、骨関係 リウマチ・痛風 呼吸器

がん(悪性腫瘍)について スポンサーリンク
がん(悪性腫瘍)・・・浸潤し増殖・転移する悪性のもの
肺がん・・・死亡率1位。煙草などが原因です。
・胃がん・・・男性が女性より多い。早期発見が重要です。
肝臓がん・・・肝炎ウイルスが原因。お酒の飲みすぎに注意。
大腸がん・・・食生活の欧米化が増加の原因と言われている。
乳がん・・・女性の約20人に一人。定期検診で早期発見
子宮がん・・・早期発見では、ほぼ治せます。


サイト内の関連するページと広告

肝臓ガン・・・・・① 
概  要 ・肝臓から発症した原発性肝がんと、他の臓器のがんが転移した転移性肝がんがある。
 原発性肝がんの約90%を肝細胞がん(一般的な肝がん)が占め、約10%が胆管細胞がんです。
・年間約3万1000人の死亡者がいる。男性では肺がん・胃がんに次いでがん死の第3位。
 2000年前後より年間発症率は横ばいになりつつあり、死亡する人は減少傾向です。
・肝細胞がんは、基礎疾患として慢性の肝臓病(慢性肝炎、肝硬変)のあることが多く、長期に肝細胞の
 破壊・再生を繰り返すことが発がんの大きな原因と推定される。
・B型肝炎ウイルスの保菌者では、ウイルスそのものが発がんを起こしうるとも考えられています。
原  因 ・患者の多くがB型またはC型肝炎ウイルスに感染していて、一部の患者さんはお酒の飲みすぎです。
 飲酒による肝硬変を起こしうる原因は、同時に肝細胞がんを起こしうる遠因となる。
・肝障害がまったくない人に肝がんができることはまれです。ウイルス性慢性肝炎や肝硬変の病気が
 進行している人、高齢の人、男性などで、発がんの可能性が高い傾向があります。
症  状 ・腹部超音波、X線CT、MRIで発見される直径5cm以内であれば、通常は無症状です。
・直径が5〜10cmになると、腹部が張った感じや腹痛などの症状を起こすこともある。
・肝がんが大きくなるに伴って、肝機能が低下することが多く、もともとある肝硬変が悪化した症状として、
 黄疸や腹水の増加などの症状が出ることもあります。
・小型であっても、肝がんが破裂を起こして腹腔に大出血を起こすと、腹部の激痛と血圧低下が起こり、
 一気に生命が危険な状態に陥ることもあります。
検  査 ・腫瘍マーカーの測定(血液検査)
 AFP(アルファ胎児性蛋白)
 慢性肝炎や肝硬変だけでも高い数字を示すこともありますが、50〜100ngml以上の高値になると
 肝がんを疑う根拠になります。
 PIVKA‐II(ピブカ・ツー)
 3cm以内の小型肝がんでは陽性になることが少ないのですが、陽性に出れば肝がん診断の特異性が
 高い(肝がん以外の病気であることが少ない)ことで有名です。
・画像診断
 直径2〜3cmの小型肝がんを発見するためには、腹部超音波検査、MRIなどの定期的な画像診断による
 スクリーニング検査を続けることが必須です。肝がんは多くの場合、慢性の肝臓病がある人に現れるため、
 慢性肝炎や肝硬変の患者さんでは、年に数回の検査が行われます。
 直径2cm以下の肝がんには、腫瘍の性格がおとなしい高分化型肝がんのことがあり、
 通常の画像診断では確定診断が困難なことがあります。この場合には、細径針腫瘍生検
 (細い針で組織を採取して顕微鏡で診断する)を行うこともあります。

がん(悪性腫瘍)について スポンサーリンク
がん(悪性腫瘍)・・・浸潤し増殖・転移する悪性のもの
肺がん・・・死亡率1位。煙草などが原因です。
・胃がん・・・男性が女性より多い。早期発見が重要です。
肝臓がん・・・肝炎ウイルスが原因。お酒の飲みすぎに注意。
大腸がん・・・食生活の欧米化が増加の原因と言われている。
乳がん・・・女性の約20人に一人。定期検診で早期発見
子宮がん・・・早期発見では、ほぼ治せます。

肝臓ガン・・・・・① 
治  療 ・(1)外科的肝切除、(2)経皮的エタノール局注療法(PEIまたはPEITと略)、
 (3)ラジオ波凝固療法(RFAと略)、(4)肝動脈化学塞栓(そくせん)療法、(5)放射線療法などがある。
 これらの治療法が行えないような進行した肝がんに対して、分子標的薬といった内服治療により
 生存期間を延ばすことができることも知られています。
・肝がんは直径2〜3cmの大きさになると、門脈を経由して肝内各所に転移を始めます(肝内転移多発)。
 一方、肝細胞がんは基礎疾患として慢性肝疾患、とりわけ肝硬変があることが多く、いったん根治的に
 切除しても、新規の発がんを起こして再発することも少なくありません(多中心性多発)。
・この2つの多発のパターンをはっきり区別することは必ずしも簡単ではありませんが、
 前者の肝内転移多発のほうががんとしての性質が強く、生存率に及ぼす影響が大きいといえます。
・肝がんでは、この(1)多発性(1個か複数か)、(2)腫瘍の大きさ、(3)肝機能の重症度の3点を考慮して
 それに適した治療法が選択されることが多く、さらに、(4)がんの存在部位(肝臓の表面か深部か)を
 考慮することもあります。
・さまざまな治療法を柔軟に組み合わせて行うこと(集学的治療)こそが、肝がん患者さんの
 生活の質(QOL)を保ち、長期の生存につながるといえます。
予  防 ・慢性肝炎や肝硬変の症状と非常に似ているため、肝がんであるという特有な症状がなく。
 腹水、むくみ、黄疸などの症状があっても、これが肝がんの症状であるかどうかの区別は困難です。
・急速に悪化する腹部膨満感では、急激に増大しつつある肝細胞がんの可能性があります。
・強い腹痛は肝がんの腹腔内破裂(出血)の可能性があり、緊急にその状態を調べる必要があります。
・ ALT(GPT)値の異常などの肝障害があったり、B型肝炎・C型肝炎ウイルスが陽性であれば、
 医師に対して腹部超音波検査を受けることを希望し、早い時期に肝臓内部のチェックする。
・肝臓病があって、腹部超音波やCTで肝臓内部に腫瘤が見られたら、肝臓の専門医の診察を受ける。
・良性腫瘍のこともありますが、自覚症状の出てこない早期に肝細胞がんを診断することが、十分な治療を
 行うためにはどうしても必要です。
・肝がんと診断される前の段階(慢性肝炎、肝硬変)から、定期的に肝臓病専門医の受診が早期発見
 ・早期治療の可能性が高くなります。
ガン保険 ・現在のがん治療は、医療技術の発達もあり、治る率も高くなってきています。
 手術後の回復も早く、術後2週間程度で退院、その後は通院での治療というケースも増えています。
 通院での治療がメインとなると、この部分に対応していない保険では保障されないこととなります。
 体にメスをいれないことで回復が早くなる重粒子線治療などの先進医療に対応していないがん保険では、
 治療の選択ができません。抗がん剤への対応。術後、がんの再発・転移などを抑えるため抗がん剤の
 投与をするケースは多いのですが、この負担は大きく長期間にわたるケースも多くなっています。
・現在のがん保険を選ぶ場合は、診断・手術・入院の3点セットに加えて、通院、先進治療、
 抗がん剤治療への対応が不可欠です。
ハーブ ※がん予防に良いとされるハーブ
エキナセア・・・抗がん、インフルエンザ、ウイルス感染、エイズ、ウイルス性肝炎ヘルペス
キャッツクロー・・・抗がん、ウイルス性肝炎肝機能障害リウマチ気管支喘息疲労回復
紫イペ・・・がん予防、糖尿病リュウマチ、関節炎、各種疾患の痛み、アトピー貧血
桑黄・・・免疫力低下、がん予防、多汗症、更年期障害
霊芝・・・がん予防、免疫力強化自律神経失調症、循環機能改善、不眠、肝臓疾患、
カバノアナタケ・・・がん予防、インフルエンザ、エイズ、糖尿、病気予防、高血圧
アガリクス・・・がん予防、自律神経失調症 、生理不順、更年期障害アレルギー動脈硬化
ハーブ(Herbal tea)専門店 【百華茶苑】

著者のブログの紹介
薪ストーブを楽しむ 薪ストーブ生活の良さ、楽しさ更に大変なところなど紹介
半坪菜園 畳一枚分(半坪)の大きなプランターのような畑を作り栽培している
年輪・木目の木工 廃棄される樹木の年輪・木目を活かした木工
ハーブ・薬草とは オリジナル画像を使用してわかりやすくまとめたブログ
著作者の木工作品を委託販売しているサイト
  Creema   iichi   minne   tetote

ハーブを調べるには、役立つ索引です。
 名称索引 英名索引 学名索引 用語索引・・・名称や語句で検索
 ハーブ栽培記録・・・・・ガーデニングで栽培した植物の記録

ハーブティー専門店【百華茶苑】 オリジナルブレンド〔ハーブ、薬草〕
A-1(ダイエット) A-2(美 肌) A-3(アレルギー) A-4(病気予防) A-5(糖 尿)
B-1(血 圧) B-2(不 眠) B-3(女性ホルモン) B-4(眼精疲労) B-5(蓄膿・歯周病)

ハーブティー専門店【百華茶苑】 目的別商品〔ハーブ、薬草〕
ダイエット 女性・妊婦 ストレス アレルギー 冷え性 男 性 血 圧
糖 尿 ペット用 目〔老化〕 耳鼻・咽喉 感染防止 歯・口腔衛生 オリジナル

ハーブ・薬草ネット通販 ハーブ(Herbal tea)専門店 

ハーブティー専門店【百華茶苑】福岡県春日市
Copynghted (c) 2005 Hyakka-Saen.Co.Ltd All Rights Reserved