糖尿病性腎症の予防に飲用するハーブティー

Herbal Database〔ハーブティー薬草データベース〕
HOME 最新情報 参考文献
スポンサーリンク

年齢、健康状態による制限
子供に安全 子供に注意 妊婦・授乳中に注意 高齢者に安全 高齢者に注意
病名・症状別検索
アレルギー ダイエット 糖尿病 女性、妊婦 不妊・未妊
循環器系〔血圧〕 肝臓機能 消化器系〔便秘〕 消化器系〔潰瘍など〕 泌尿器系
頭〔精神系など〕 皮膚関係 耳鼻咽喉関係 歯科、口腔
感染症 免疫機能関係 関節炎、骨関係 リウマチ・痛風 呼吸器

日常生活を常に見直す努力を スポンサーリンク
メダボリック・・・生活習慣病が重なり合うと危険度が増す
ストレス・・・外的な有害原因にて生じた障害と防衛反応
便秘・・・腸管にとどまって硬くなり、排便に困難を伴う
冷え性・・・四肢など部分的に冷えを感じることが多い
疲労・・・身体にとって生命維持の上で重要な信号である
自律神経失調症・・・自律神経系の原因不明の愁訴
逆流性食道炎・・・食道に逆流し、食道粘膜に炎症が生じる


サイト内の関連するページと広告

糖尿病性腎症・・・・・
概  要 糖尿病の三大合併症の一つその他に糖尿病網膜症糖尿病性神経障害がある。
・透析療法を受ける腎不全疾患の原因の第1位です。糖尿病になって10年以上経過してから
 徐々に蛋白尿が現れ、ネフローゼ症候群となり浮腫と腎機能が徐々に悪化していく。
原  因 ・高血糖と高血圧が根本的な原因です。血管の内側にある内皮細胞が障害されたり、腎臓内の蛋白質に
 非酵素的糖化反応を来したりします。また腎臓内の高血圧の影響も重要です。
症  状 ・かなり進行しないと自覚症状がない。自覚症状が出現した時は、かなり進行している。腎機能が悪化し
 腎不全になると尿毒症(頭痛、吐き気、立ちくらみなど)が出現する。
診  断 ・診断は、尿中アルブミン排泄量で行います。アルブミンは蛋白質のひとつですが、
 試験紙法(一般的に汎用されている検査法)で尿蛋白が陰性であっても、精密に測定すると尿中に
 アルブミンが出てきていることがあります。
・血清クレアチニン値を測定し、年齢と性別を考慮した計算式により算出する。
分  類 第1期(腎症前期) 第2期(早期腎症) 第3A期(顕性腎症前期) 第3B期(顕性腎症後期) 
第4期(腎不全期) 第期(透析療法期)
治  療 ・血糖コントロール
 食事療法と運動療法が基本となり、必要に応じて糖尿病薬を使用します。
 第4期以降では、原則として経口薬は使用せず、インスリン注射を使用します。また運動療法は、
 第3期B以降は制限が必要です。血糖コントロールの目標は、食前血糖値120mgdl未満、
 食後2時間血糖値180mgdl未満、HbA1C6.5%未満です。
・血圧コントロール
 アンジオテンシン変換酵素(ACE)阻害薬やアンジオテンシンII受容体拮抗薬を用いることが
 推奨されています。必要に応じてカルシウム拮抗薬や利尿薬などを併用します。
 血圧コントロールの目標は130未満ですが、可能ならば120未満を目標にします。
・蛋白質摂取
 食事中の蛋白質摂取量に関しては、第3期~第4期にかけては制限したほうがよい。
 具体的には、標準体重1kgあたり通常は1.0~1.2g日のところを0.8~1.0g日あるいは
 0.6~0.8g日まで段階的に制限していく方法が一般的です。
・塩分摂取
 塩分に関しては、高血圧が存在する場合は第1期から7~8g日の制限が必要ですが、
 第3期以降は高血圧の有無にかかわらず5~6g日の制限が推奨されています。
予 防 ・多くのヒトが糖尿病自体の自覚症状はないため、治療に専念しない。高血糖や高血圧を放置すると、
 糖尿病合併症の発症により治療に苦慮することになる。。
・糖尿病合併症に進行しない予防として、糖尿病自体を治療する。
 糖尿病性腎症になったとしても、血糖値と血圧を安定させることが必要です。
 可能な限りの早期発見、早期治療が腎機能の悪化を防ぐ。その後は継続的な治療が必要となる。
ハーブ 腎機能に適応するハーブ
スギナ・・・腎炎、爪と髪の艶、糖尿病による内出血〔糖尿病網膜症〕、夜尿症、前立腺炎、膀胱炎、尿道炎
ジュニパー・・・膀胱炎、尿道炎、肥満、糖尿病、腎炎
チコリコーヒー・・・糖尿病便秘リウマチ痛風気管支炎、腎炎、膀胱炎貧血むくみ
なたまめ・・・腎炎、抗腫瘍、抗アレルギー、体液の浄化作用、ボケ防止
羅布麻・・・高血圧、循環器機能改善、腎機能向上、腎炎
ハーブ(Herbal tea)専門店  【百華茶苑】

体はギリギリまで症状を現さない スポンサーリンク

高血圧・・・最高血圧140mmHg以上、最低血圧90mmHg以上
動脈硬化・・・血管が狭くなり、血液の流れが滞る状態
心筋梗塞・・・冠動脈の動脈硬化により血管が閉塞する
脳卒中・・・脳血管障害の総称。脳梗塞、脳出血など
糖尿病性腎症・・・ネフローゼ症候群となり腎機能が徐々に悪化
糖尿病神経障害・・・足や手などの末梢神経の障害
糖尿病網膜症・・・失明の原因の第2位を占めている

著者のブログの紹介
薪ストーブを楽しむ 薪ストーブ生活の良さ、楽しさ更に大変なところなど紹介
半坪菜園 畳一枚分(半坪)の大きなプランターのような畑を作り栽培している
年輪・木目の木工 廃棄される樹木の年輪・木目を活かした木工
ハーブ・薬草とは オリジナル画像を使用してわかりやすくまとめたブログ
著作者の木工作品を委託販売しているサイト
  Creema   iichi   minne   tetote

ハーブを調べるには、役立つ索引です。
 名称索引 英名索引 学名索引 用語索引・・・名称や語句で検索
 ハーブ栽培記録・・・・・ガーデニングで栽培した植物の記録

ハーブティー専門店【百華茶苑】 オリジナルブレンド〔ハーブ、薬草〕
A-1(ダイエット) A-2(美 肌) A-3(アレルギー) A-4(病気予防) A-5(糖 尿)
B-1(血 圧) B-2(不 眠) B-3(女性ホルモン) B-4(眼精疲労) B-5(蓄膿・歯周病)

ハーブティー専門店【百華茶苑】 目的別商品〔ハーブ、薬草〕
ダイエット 女性・妊婦 ストレス アレルギー 冷え性 男 性 血 圧
糖 尿 ペット用 目〔老化〕 耳鼻・咽喉 感染防止 歯・口腔衛生 オリジナル

ハーブ・薬草ネット通販 ハーブ(Herbal tea)専門店 

ハーブティー専門店【百華茶苑】福岡県春日市
Copynghted (c) 2005 Hyakka-Saen.Co.Ltd All Rights Reserved